TITLE LIST
BlogTitle

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[CSI:ニューヨーク] シーズン4第8話。NYPD! 超ネタバレ!!


とある建物の屋外でパーティが行われている。ストリップに面しているので通行人もその様子を下から見上げている。一方、その喧騒とは裏腹に、ステラはドルーの招待をようやく受けていた。彼に連れられてきたのは、貸し切られたテラスのテーブル。"let's get together for a drink sometime"と誘われていたので、これには面食らってしまった。これじゃカップルのデートであって、お互いを知るためのデートではない。それでも彼がグラス一杯だけ、というので少し付き合うことにした。

先のパーティ会場で異変が起きた。上から何かが降ってきている。頭に直撃して誰か倒れた。騒然となり客は慌てて中へ逃げ出していく。一人大きなグラスの水の中にいた女性の上で、照明が壊れてしまった。そのあおりを食って電気が水に流れ込み、彼女は感電死した。

ドルーからの新しいプレゼントを断っていた頃、ステラにもその知らせが入った。急激なアプローチを軽く受け流す事すらできない様子の彼女は、お礼だけ言って現場に来た。ミラード・マーティーニ(Mirado Martini)の宣伝パーティは毎週金曜日夜9時に行われている。今回の事件で亡くなったのは、ジェナ・ドノヴァン(Jenna Donovan)、21歳。

Stella: Live-wire electrocution?
Don: From the looks of it, I'd say someone ordered Death straight up.


CSI:NY
(♪"Baba O'Riley" by The Who♪)



今回は場所も狭く、足場も悪いのでクレーン車も借り出して現場から証拠品を押収している。上から降ってきたのはテニスボールだった。広告看板もボコボコになり、目撃者達もあざを作っていた。あのボールでそこまでするには結構な力で投げ込まなければならないはずだ。周りのビルの窓が割られたりするなど、このビル以外が損傷をこうむったという報告はない。このビルの広告が狙われたとしか思えない。もちろん殺人目的ではなく、何かのメッセージと考えるのが妥当だ。誰が一体何のために。それによって一つの命が失われてしまった。

広告業界はいつの日も競争が激しい。特にここ、タイムズスクエアではなおさらだ。当然このビルのオーナーは、競争相手にやられたと想像している。そう話すこの男は、聴取を受けながらサンドイッチからハムを抜き取って食べている。怪しい客はいなかったと言うが、とりあえずゲストリストをもらうことにした。会社自体が脅迫めいたものも受け取っていない。

その頃、ダニーは救急車の上にいた。頭を撃たれて血を流しているその女性はブランディ(Brandi)と言う。彼女のボーイフレンドも一緒に乗り合わせている。彼女はダンの呼びかけに答えるどころか、今にも意識を失いそうになっている。

事件はレストランを襲った強盗だった。レストランの支払い受付は現金のみで、奪われたのは約35000ドル。大半は奥にある金庫から取り出したお金で、残りは常連客の財布から出させたものらしい。そのうちの一人テッド・バークレイ(Ted Barclay)という男は、撃った犯人と格闘しマスクをはがすところまでいった。結局彼は殺されてしまったが、他の客達は地面に伏せていたため顔をよく見ていない。

テッドは太ももを撃たれていた。そこから大量失血し死に至った。殺すために大腿部を撃つ犯人は考えられないし、至近距離から撃たれた痕があるので揉み合った時にたまたまそうなったと考えられる。落ちていた弾はへしゃげているので、証拠が挙げられるかは分からない。

ブランディが倒れていた場所と、血で出来た足跡を見る限り、撃った人間はまず最初にテッドを殺して店を出ようとした。それは店の入り口付近。引き返して彼女のところに戻って撃った。彼女が後頭部を撃たれていることを考えると、彼女は逃げ込ようとしていたはずだ。犯人を攻撃した彼と犯人から逃げようとした彼女。相反する行動を取った二人が、どうして銃で撃たれたのか。

Mac: Why would two opposite reactions incite the exact same response from our killer?

ブランディはクラブ・プラウル(Club Prowl)のバーで働いて約半年。これからの人生を探していく矢先の出来事だった。医師によれば、銃弾は頭頂葉と呼ばれる脳組織をかすめていた。だが銃弾を取り出すことは非常に危険な手術で、脳神経外科の医師と相談して決める。仮にそれが可能でも、彼女がすぐに話せるようになるかは分からない。最も重要な手がかりが得られないまま、捜査を進めていかなくてはならなくなった。

へこんだ看板の場所にレーザーライトを置き、ボールが投げ込まれた場所を推定してみた。銃弾と違って直線で来れないので誤差も考慮しなければならないが、光線はほぼ一点を指し示している。ステラとダンはそのビルにやって来た。AHLETIS SCIENCE RESEARCH CENTERと書かれた部屋から音が聞こえてくる。一定間隔で音が鳴っている。ダンがノックするが応答はない。

ガードに扉を開けてもらって中へ入る。答えはすぐに明らかになった。テニスのトスマシーンが空のままずっと動いていたのだ。中には酔っ払った男がいる。署に連れ帰って話を聞く。これも話はわりと単純なものだった。アルコホリックから復帰し、スポーツ関係のリサーチの仕事に就いたのだが例のお祭り騒ぎが始まった。無視しようとしたのだが出来ず、どうしようもなくてまたアルコールに手を出してしまった。そうなったのは彼らのせいだと、なんとか止めさせるべくマシーンを使ってボールを投げ込むことを思いついた。結果、人を一人死なせてしまったのだが、果たしてこれで事件が解決したのだろうか。

Don: Now you can dry up in Sing Sing.

(再びSing Sing。ニューヨーク州のマキシマム・セキュリテイ・プリズンですね。)

シェルダンがブランディの血のついたシャツとスカートを調べると、指が出てきた。鳥かネズミやリスの類(rodent: 齧歯[げっし]動物)か、爬虫類のもの。変性アルコールで覆われているので、骨を保存していたのだと考えられる。どの種類の動物かがはっきりすれば、出所も分かるだろう。犯人探しの手がかりになると期待したいところだ。

そこに別の結果が帰ってきた。

Sheldon: I love this job. So many surprises.
Mac: Yeah, well, don't keep it to yourself, Hawkes.

マスクから採取したDNAはデータベースにヒットしなかった。しかし、ブランディの服に着いた精液のものと合致した。ということは、彼女は犯人とセックスしていたことになる。つまり顔見知りだったと言うことだ。彼女はバーテンダーであるので、内部の人間と結託した強盗の可能性が出てきた。抜け出そうとする彼女を消したのだろうか。

シドがジェナを検死した。やはりあの男は関係なかった。なぜなら彼女は感電死したわけではなかったのだ。全身の火傷は死んだ後にできたもの。彼女は水の中で電気ショックを受ける直前に死んでいた。血液と毒物の検査結果はまだ来ていないが、彼女の肺に大量の液体が入っていた。溺れたからではなく、内部からあふれ出ている。肺水腫(pulmonary edema)が死因だった。心臓には異常なし。

また、彼女は肩のところに大きな打撲を負っていた。CTスキャンで調べると死ぬ前に格闘したと思われる皮下出血の痕が見つかった。つまり、胸に打撲を受けたことによって肺水腫になり、それが原因で彼女は死んだということだ。シドが気になっているのは死に方ではく死んだ場所である。肺水腫になれば相当な激痛が走るはずだ。通常なら救急車を呼ばずにはいられない。そんな彼女がマーティーニグラスのプールの中に死ぬまでいたのだ。

ジェナの財布をリンジーが調べていた。脂肪燃焼を促進する錠剤、食欲抑制剤、利尿剤が入っていた。ダイエットしているのかと思いきや、飴がいくつも入っている。多額の現金の札束。ゴム風船に綿のボール。それを見てステラは、その飴がただのロリポップでないと言い出した。少し削って試薬を入れると紫に変わる。ヘロインが検出された。バッグの持ち手は彼女の肩のあざと一致する。3000ドルの現金にヘロインが入ったバッグ。誰かがその中身を狙っていたと思われる。ところが取られていないところを見ると、彼女は犯人を撃退し、その復讐として殺されたという推測ができる。

ダニーはブランディのボーイフレンドと夜通し待っていた。医師が言うには、頭蓋の圧力で脳が腫れていたので、脳脊髄液を抜きとる処置をし、これは成功した。リスクはあるもののこれで弾丸の摘出手術を行う準備は出来たとの事である。それを伝える医師の携帯電話が頻繁に鳴る。どうも様子がおかしい。

そうしていると彼女の心臓が止まってしまった。医師は少し考えてから、電気ショックを与え始めた。1回、2回。チャージを上げて3回目、ようやく脈が戻った。しかしまた携帯電話が鳴る。それを見て、彼はマックに助けてほしいと言うのだった。

約1時間前、彼の弟チャールズ(Charles)が誘拐された。犯人は今回の事件の目撃者と関係がある人間らしい。犯人の要求は、「もしブランディを事故で死なせなかったら、弟を殺す」というものだった。だから彼は彼女に電気ショックを与えるのをためらっていたのだ。弟の声を聞く限り、相当怯えていた。彼が今どこにいるか想像もつかない。彼が最後に受け取ったメッセージは弟の携帯電話からで、"YOU SHOULD'VE LET HER DIE"とある。つまり、この病院内で監視しているということだ。だが医師の決意は固い。

Doctor: I'll save the girl, Detective Taylor. But please save Charles.

マックはすぐにジェニファーとダニーに知らせた。まず、チャールズのオフィスにチームを派遣する。ブランディは撃った犯人を知っているので、大家から家族・友人に至るまで彼女が関わっている人間に話を聞いていく。それと彼女の彼氏であるポールが彼女の母親がヒューストンからやってくると言っていた。だがジェニファーはそれはおかしいと言う。彼女の母親は10年前に死んでいる。だから最も近い親族はノースカロライナの叔母ということになっているのだ。そうなるとおそらくポールはボーイフレンドではない。

病院内を探してみたが、彼は5分前に立ち去っていた。ダニーは完全に騙されていた。ジェナの手を握りキスをして、一晩中立ち会っていた。まだ彼が犯人かは分からない。だが、絶対に見つけ出さなければならない。そこで彼女と彼女に関わる人間全てのDNAサンプルを採取し、ポール以外の可能性を全て消すことであぶりだすことにする。そしてもう1つ。マック達がこの事実に気づいていることを彼はまだ知らない。

先に、プラウルの監視カメラの映像を調べた。ポールはあらかじめそこを下調べしていたことが分かる。ジェニファーが彼の名前をシステムで調べたがヒットなし。前科はないということだ。強盗が起きた後、犯人達が玄関から逃げた様子はない。裏口から逃げたのだろう。さらに人々が中から逃げ出す頃、彼に電話がかかってきていた。全体の様子を見てみると、殺人も誘拐も予定していたものではなく、手筈の甘さからしてプロの集団ではないようだ。

情報を整理。現場に残された靴跡からブランディを撃つことは、前もって計画していたのではない。犯人は部屋に戻って彼女を撃ったことから、共犯者を消しに行ったのだと考えていたが実際は違うことになる。彼女の服に精液がついていたので、二人が知り合いなのは間違いない。もし現場で犯人がマスクを外していなかったのだとしたら、彼女が犯人の正体に気づいた方法は1つ。

Mac: She was shot because she was able to I.D. the killer by name.

リンジーは押収した品の米粒に顕微鏡でしか見えない字で、"91X"と書いてあるのを発見した。それはジュエリーストアの住所。彼女のハンドバッグに散乱していたガラスの欠片は、凸レンズが割れたものだった。拡大鏡のものである。バンドに付着したDNAは、指輪の突起部分に付いていた髪の毛のものと一致。それはジェナのものではない。指輪は、"魔法"と漢字で書かれた米粒を拡大鏡で大きく見せるようにできていて、おそらくそれを製作したのが91Xにある店だということだ。

魔法。逆に英語で言えばmagic。それを聞いてステラがピンと来た。ヘロインが入ったロリポップには高レベルのフェンタニルが含まれていた。ヘロインとフェンタニルを混ぜたものは、通称(原語street name: 麻薬の通り名)"Magic"。フェンタニルは一般に、癌の疼痛緩和剤に用いられている。だから肺水腫でも痛みを感じなかったのだ。あの多額の金とこの指輪を見る限り、彼女は単なるユーザというだけでなくディーラでもあったに違いない。

ダンとリンジーで店を訪問。オーナーの腰には"魔法"のタトゥが入っている。彼女はジェナを知らないと言う。例の指輪、付いていた髪の毛が彼女同様赤いことを言っても否定。そこに猫が飛んできて箱を倒した。中から出てきたのはロリポップ。

Don: I'd get rid of that cat if I were you.

パティ(Patti)はロリポップのためにジェナを殺してないとただ否定するのみ。そこでダンは少し脅かしてみた。

Don: Listen to me. I already got you on possession of heroin. Just a hop, skip and a jump to murder if I work this right, and for your information, I'm very good.

彼女はジェナが死ぬ前に確かに彼女に会いに行っていた。金を持っていないからと電話で拒否されたので直接奪おうとしたのだ。バッグを取ろうとした時にもみあいになり、ジェナの指輪は壊れてしまった。パティの方は散乱したいくつかのロリポップを拾い上げてそのまま逃げてきたのだが、その時はまだ彼女は生きていたという。即死はしなかった。しかしその衝撃で肺水腫になり、後に死亡した。もちろん殺人罪に問われることになる。

ステラはシドに呼ばれていた。彼はこの事件が叔父のアンディ(Andy)を思い出させると言う。なぜなら調べる度に新たな事実が浮かび上がってくる。ジェナの死因は皮下出血によるものではない。毒物検査の結果を見ると、抗体が病原菌と戦っていたことが分かる。ウイルスか寄生虫が肺水腫を起こしたのかもしれない。それを知ってシドが再び彼女の遺体を調べてみると、感電による火傷以外に、化学火傷の痕が左腕にあるのを見つけた。そしてもう一つ、珪藻(diatoms)も発見された。これは真水に住む生物ではない。海のものだ。だとすれば一体、マーティーニグラスには何が入っていたのか。

シェルダンがマックに報告。指はcorynorhinus townsendii、つまりコウモリのものだった(Townsend's Big-eared Batだそうです)。保存処理されていたことから、店で売られているものだと思われる。そこで二人で店に聞きに行く。現在働いている従業員の写真を見せてもらうと、その中に「ポール・ラーキン」が写っている。店主に聞いてみると、ファーストネームはあっているが、ラストネームはキャンベル(Campbell)だという。

彼にコウモリの標本を見せてもらうと折れている部分がある。客は触れられないので、もちろん従業員が開けた時にそうなったのだ。おそらく、ポールが箱を開けていた時に仲間の男がやってきてマスクを無造作にその上に置き先が折れてマスクに付いた、といったところだ。彼らは仕事場では全て手袋をはめて作業しているので、手袋そのものを持ち帰って指紋やDNAを調べることにした。

ブランディの手から採取したDNAと彼のものが一致した。それよりも重要な情報をダニーが持ってきた。

Danny: Forget that. I just picked up a signal from Charles Moore's cell phone. It's coming from Paul's apartment.

チームが部屋に突入。やはりもぬけの殻だった。もみ合った跡があることから、チャールズも一緒だったはずだ。さらに彼が別の誰かと一緒に住んでいたことも分かる。電話、クレジットカード、ケーブルテレビ、全てキャンベル名義になっているが、PCを見てみると別のユーザがEメールを使っている。ジェイムズ・ペティ(James Petty)。彼はプラウルの周りの建物の設計図を手に入れていた。

ダニーは部屋に置かれた段ボール箱から、小さな紙切れを見つけた。すぐにこれをズームすると青い繊維が入っている。造幣局が偽札を防止するために、赤と青の繊維を紙幣の中に入れているアレだ。つまり、あの箱には札が入っていた。おそらく盗んだお金を入れようとしたのだが量が多すぎて、別の入れ物に入れ替えた。乱暴に扱ったため、端が破れて箱に挟まったままになったというわけだ。箱に入れようとしていたのなら、どこかへ郵送していたと考えられる。

Jennifer: If you can raise the ink from the pouch, maybe we can get an address.
Danny: Oh, wow, you're doing science now?

あとは、チャールズの居場所だ。彼の電話がここから発信されたということは、電話機がここにあったからだ。ジェニファーがかけてみるとカウチの下から音が鳴る。犯人に見つからないようにメッセージを残して、そこに置かれていた。

"help me"

Danny: The question is, where is Charles Moore?

ステラはIrukandji jellyfishを発見した。あの化学火傷のような痕は、クラゲが刺して毒を注入した時に出来たものだ。これがジェナを肺水腫に至らしめたと考えられる。ただ、このクラゲもまた海洋生物。それはリンジーが発見したビーチボールで説明が付く。ボールの中にはクラゲが入った海水が入れられていた。これを膨らませ、彼女がグラスの中に入る時に犯人がボールを破って中身を開放した。

ボールの空気注入口から2つのDNAが採取された。男と女のものだ。さらに高濃度のケトンを検出。つまり、拒食症(anorexia)の人間である。ということはライバル関係にあったモデルの女。もしくは糖尿病を患っているか低タンパク質ダイエット中の重役の男(冒頭でハムを抜いていた、とわざわざ書いておきました♪)。可能性があるのはリア(Lia)とダミエン(Damien)。

Lindsay: How do we prove which one?
Stella: We get them to tell us.

箱に付いたインクはかすれすぎていて、ダニーは情報を得ることが出来ない。シェルダンがジェイムズの銀行口座を調べてみると、住居を転々としていたことが判る。

Sheldon: I guess he couldn't take the heat.
Danny: Thanks for the help, Doc.

ダニーはシェルダンの言葉を聞いて閃いた。有機溶剤をオーヴンで加熱して蒸発させ、残った部分を紫外線ランプで照らしてみる。

Danny: Boom!

ムーアから知らせが入り、ブランディは無事に目を覚ましそうである。彼は彼の仕事を果たした。

Mac: Let's hope we can return the favor, get his brother home safe.

彼らが金のありかでも揉めている郵送先のアドレスに突入。

Danny: Special delivery.

近くに銃が置かれている。それを見やるポール。

Danny: Don't even think about it! Don't even think about it!

チャールズを無事救出。ポール達は逮捕された。

Danny: Mr. Boyfriend.

あとはジェナの一件だけ。ステラとリンジーが会社に行くとリアとダミエン二人がいた。水槽に対する捜査令状を見せ、水のサンプルを採取する。水槽を管理しているのはリアの方だった。彼女は2年前にオーストラリア旅行に行って以来、クラゲを集める趣味があるのだと彼が教えてくれた。彼女は何のことか分からないと言うが、DNAを調べてみればすぐに証明されるはずだ。

するとダミエンは思い出した。パーティの時、彼女からビーチボールを渡された。つまり、彼がターゲットだったのだ。そこでようやく彼女の口から真相が明かされる。このマーティーニに関するものは全ては彼女の発案だった。ところがあの夜、彼はCEOの座を奪い、自分の会社であるかのように振舞っていた。復讐のために彼を殺そうとクラゲの入った空のビーチボールを彼に渡し、膨らまさせようとした。そこまでは良かったのだが、あらかじめ入れておいた傷から中身がすぐに漏れ出してこなかった。それを知らず彼がジェナにボールを渡し、彼女のところで口が開いた。

Stella: Put your hands behind your back. You're under arrest for the murder of Jenna Donovan. Let's go.

[END]

[感想]

相変わらず話が違う方向に展開していくのが楽しいですねー。マニアックな単語がズラリとして面白いです。

buzzってのは、なんやろ。今回みたいにパーティとかで得られる興奮とか熱狂という感じですね。get a buzzとかで使います。なのでbuzzkillはそれを台無しにする人のことです。ダミエンしかり、金をどこかに隠したジェイムズしかり。

結局ブランディとポールのつながりが良く分かりませんでしたが、解決したのでこれでよしなんでしょうか。情報量が多くても使えるものは実際解決に直結するものは少ない、ってところなんでしょうね。

☆また次回☆

---
Director: Jeffrey G. Hunt
Writer: Jill Abbinanti

Star:
Anna Belknap as Lindsay Monroe
Carmine Giovinazzo as Danny Messer
Gary Sinise as Detective Mack "Mac" Taylor
Melina Kanakaredes as Detective Stella Bonasera
Eddie Cahill as Detective Donald "Don" Flack, Jr.
Hill Harper as Dr. Sheldon Hawkes

Emmanuelle Vaugier as Det. Jennifer Angell
Kerr Smith as Drew Bedford
A.J. Buckley as Adam Ross
Robert Joy as Sid

Guest Star:
Tracey Ruggiero as Jenna Donovan
Scottie Thompson as Lia Ramsey
Marc Manard as Damien Barnes
Sandra Seeling as Brandi Parsons
David Rogers as Paul Larkin/Campbell
Austin Priester as Ted Barclay
Gary Poux as ER Doc
Stephen Pietropaolo as Pete Sutton
Marcus Ashley as Nick Conway
Michael Mantell as Dr. Gavin Moore
Vanessa Born as Nurse
Erin Cottrell as Pattie Larkin
Ian Brennan as Joe Silver
Ken James as James Petty
Jeffrey D. Stevens as Paramedic

Music:
"Hunting for Witches" by Bloc Party
"Tubefed" by Halou
"Get It Now" by Amanda Blank

©MMVII, CBS Broadcasting Inc. All Rights Reserved.
スポンサーサイト


home

Design by mi104c.
Copyright © 2017 アメリカドラマ 411, 2007- All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。