TITLE LIST
BlogTitle

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[CSI:マイアミ] シーズン6第16話。Meet Miami Justice!! 超ネタバレ。


ホレイショの目の前には4人の男がいた。これが彼らのやり方らしい。だが、一瞬で3人の男を射殺。残された男にはナイフしか残されていないが、2台のバイクが応援に来た。隙を見て逃げ出した男を放って、バイクの二人を倒した。続いて車から男が出てきた。助手席の男を殺すと、運転手は先ほどの男を残して逃走。残った方も後ろから撃った。命からがら落としたナイフを拾いに行く男の前に、ホレイショが立ちふさがる。足でナイフを押さえ、銃を構えた。ためらうことなく殺した。

Horatio: Mala Noche justice... meet Miami justice.


CSI:Miami
(♪"Won't Get Fooled Again" by The Who♪)



一仕事を終え、マイアミへ戻ってきた。迎えに来たのは、義兄弟。

Eric: You made it.
Horatio: Yeah, but a lot of people didn't.

すぐにキャリー失踪事件について話した。フランクからエリックに連絡。キャリーのハマーが発見された。航空部隊が見つけたが、本人を見たものはいない。早速彼女の車を調べる。

携帯電話や作業用のキットは車に残されたまま。ドアに埋まった弾丸は完全に変形しているため、IBISでの特定は不可能だろう。しかし窓ガラスも割れているため、別の弾丸が中にそっくり残されているかもしれない。

ホレイショは地面を見て気づいた。スキッドマークス(skid marks: 急ブレーキを踏んだりした時に出来るタイヤの跡)がない。撃たれる前に車の速度を落としていた事になる。犯人はそれを見計らって襲ったのだ。彼女は銃を所持していたのに、全く抵抗できなかったのか。

エリックは地面に跳ね返って落ちた破片を発見。ホレイショはラボに持ち帰って調べるように指示し、その場を離れた。

Frank: What the hell you think happened in Brazil?
Eric: He didn't say. I'm just glad he's back.

彼には他にも決着しなければならない事がある。

キャリーの備品を回収し、証拠が残されていないかライアンが調べた。検出されたのはクロロフォルム。キャスリーンの時と同様、これのせいで抵抗できずに誘拐された。すぐに浮かび上がってくるのは、ロン・サリス。

こちらは当然、ホレイショが担当する。まだ証拠が挙がっていないことをいいことに、彼は余裕を見せている。キャスリーンの事件とのつながりから、ホレイショは彼以外の人間にターゲットを絞るつもりはない。ジュリアの件もある。サリスは、ブラジルに逮捕されたおかげで彼女とヨリを戻せたと嫌味な礼を言った。彼がどうやってブラジルから戻って来たのかを知れば、簡単にそういったことは言えないだろう。

Saris: Best of luck finding your CSI.
Horatio: If anything happens to my CSI, this'll be your last week on earth.

彼女を誘拐したのは二人組の男だった。ポーカーで負けたロバート(Robert)という男が金を支払わなかったため殺したのだと言う。どうしようかと考えていたところ、クーパーのサイトを見つけ利用する事にした。つまり、殺人の捜査が自分達に及ばないよう、彼女に証拠を隠滅させようというわけだ。

彼女は手袋を用意し、床を漂白するよう指示。全ての表面部分から指紋と靴跡、皮膚の跡を拭き取る。死体からは銃弾を抜き取る。IBISから銃を特定されないようにするためだ。これは彼女しか出来ないため、手のロープを解いてもらった。

側のテーブルからフォークを取り、表面に突き刺さった銃弾を取り除いた。それが終わるのを見て、彼女を殺そうとするボスの男。しかし、彼女はこれで終わりでないことを教えた。火薬の匂いとGSRを消すため、トイレの洗浄液、リント布のローラー、スピーカワイアにブラックライトが必要になる。それを聞いて彼女を殺そうとしたが、もう一人の男がまだ役に立つかもしれないと止めた。

リーダーの男は彼に備品を調達しに行かせ、彼女に作業をやらせる事にした。キャリーは葉巻も要求。このにおいがあれば、死体の腐食も誤魔化す事が出来る。男はほとんど吸い終わった残りカスを放り投げて、彼女に拾わせた。

ホレイショは、ジュリアの下を訪れた。彼がブラジルに送られたのは厚意によるもので、ここにいてサリスと対峙するよりもブラジルにいた方が殺されずに済むと思ったと彼女は言い訳した。彼は遠くにクリーニングを済ませたスーツを持ったカイルに目をやる。これで何もかもが水に流されるわけではない。

息子が釈放されたから関わらないで欲しいと言うが、今度は仲間がさらわれた。道路脇で誘拐をするのはサリスの手口。その男と関わっている彼女を無視するわけにはいかない。ホレイショは彼女だけでなく、カイルも死ぬ羽目になることを危惧していた。彼は端から彼女を憎んではいなかった。二人を心配すればこその忠告だったのだ。

使いに出たトミー(Tommy)が戻ってきたので、作業を開始。ボスのセス(Seth)という男がマグ(mug: マグカップは和製英語)とコルク抜きを持ってきた。弾で開いた穴に挿し、皮膚組織を抜き取ってマグに入れた。

Calleigh: It's called the Reinsch test.

塩酸が含まれたトイレの洗浄液を注ぎ、無機(金属)と有機(生物)の分子に分解。銅線を入れると、灰色に変色。重金属陽性。水銀、タリウム、セレニウムなどが考えられるが、銃弾には含まれていない金属ばかり。今回の事件についてできる推察が1つある。

ロバートは銃殺される前に、ヒ素を盛られて殺されていた。彼女は最初からこの事に気づいていた。ブラックライトは、彼が殺された場所を調べるために用意させていたのだ。セスは移動する事を許可しなかったが、このまま行けば殺人未遂で25年の刑は免れない。彼は彼女に銃を向けて、逃走を試みたら殺すと言った。倉庫から出て、車に乗って移動。

エリックのところにダンが姿を現した。今になって心を入れ替え、メモリカードを持ってきた。ひとまず彼の事は置いておいて、現場の写真をナターリアと共に調べる。キャスリーンとキャリーの事件は類似性が高い。両方の件でアリバイもないことから、サリスが関わっていると考えられる。

写真の車には、回収してから調べた時についていなかった紐の様なものが付いていた。エリックはキャリーを誘拐されてしまった自分を責めるかのように、事件解決に駆り立てられている。それをなだめるナターリア。焦っていても仕方がない。車をレッカー移動させたトラックを調べる事にする。

担当はライアン。清掃中の作業員の手を止めさせ、トラックを調べると靴紐が落ちていた。移動させる際に、ここに落ちたらしい。靴の持ち主を呼んで聴取を行う。

再びサリス。ホレイショの推測では、キャスリーンの乗った車を後ろから押す際、足でバンパーを蹴った。ところが靴紐が間に挟まり、車に持っていかれた。それが引き上げられるまで残っていた。証拠を突き出され、弁護士が来るまで話さないと態度を変えるサリス。

Horatio: Conspiracy to kidnap a law enforcement officer carries a life sentence.

彼はまだ、証拠が出ないと自信を持っていた。挙句に自分で頭を机に打ち付け、殴られた事にするらしい。さらに証拠の捏造を弁護士に訴え、ブラジルに殺人容疑で連行されたホレイショとの信憑性を比べるという手段に出た。だが、ホレイショは終始笑っている。マイアミの正義を彼にも見せる必要がありそうだ。

Horatio: Just remember what I said, Ron.

悪を尽くせば尽くすほど、自分が追い詰められている事にサリスはまだ気づいていない。

エリックとライアンは車を調べたが、銃弾が見つからない。しかしドアの内側に切れた部分があるのを発見。強化されている部分であるため、貫通した後、きれいに口が閉まっていたのだ。ドライバーでこじ開けると、銃弾を見つけることに成功した。

持ち主を呼んで話を聞く。男は昨晩ポーカーに負けて、銃を手放したのだと言う。時計、ボートを取られた上に、カードの限度額を全て使い尽くしたのでやむなく売った。このようなものを受け取る合法カジノはないため、違法賭博であることは明らかだ。

Frank: We've already got you on illegal gambling, sport. It's time to show your cards.


相手の名前は分からないが、ゲームが行われた場所を聞き出した。古い工場の建物。1429 Wimberly。ホレイショに連絡し、共に現場に向かった。

見つかったのはロバートの死体のみ。爪は剥がれ、死体はきれいに置かれている。服も乱れた様子がない。漂白剤のニオイに、表面をローラーできれいにした跡。キャリーを使って証拠の隠滅を図ったのは推測に易い。

しかし、彼女がただじっとしているはずがない。壁に指紋でメッセージを残していた。ライトを当てると浮かび上がる"60"の文字。警察の暗号で、犯人が二人組である事を意味する。同時にここを離れるまで彼女が生きていたことも分かった。

Horatio: Yeah, but for how long?

ホレイショが現場に残っていると、建物の所有者ミッチ・デイヴィス(Mitch Davis)がやって来た。彼はここをロフトに変えようとしていたとビジネスの様に言っているが、違法カジノがここで行われていた。殺人に違法賭博と相次いで信じられないというジェスチャーをするデイヴィス。

Davis: So what am I supposed to do – build a moat?
Horatio: Why don't you start with security cameras?

キャリーはセス達がすでに証拠を隠滅したと言う部屋に連れて来られた。だがそれは、肉眼で見ただけの話。ブラックライトを当てると残された証拠が浮かび上がる。すぐにロバートが撃たれた場所を調べ当てた。見事なまでに血痕が残っている。さらに彼がうつぶせに倒れた事も指摘すると、さらに動揺した。

二人はポーカーのトーナメント大会が行われる場所を彼から聞き出そうとしていた。参加料1万ドルの大きな大会。そこには多くの客が来て大量のお金が集まる。強盗に入って奪おうと計画していた。

ロバートもその計画に参加するはずだった。元々アンティ程度のゲームをする仲だった3人だったが、この大会の事を尋ねると一切口をつぐみだした。それでカッとなってセスが彼を撃った。

バーのカウンターには、ロバートが使っていたと思われるフラスク(flask: ウィスキーを入れる小瓶)が置いてある。死ぬ前にこれを飲んでいたとすれば、毒はこの中に入っていただろう。キャリーは薬の棚からヨウ素を探してくるよう指示した。

簡易フューミング・チャンバーを作った(作業の内容を知りたい方は、用語集のglue fumingの項を参照してください)。フラスクとヨードチンキの入った容器を瓶に入れ、それを熱する。ヨウ素が気化し、フラスクの表面に付いた指紋を浮かび上がらせる。毒を入れた犯人のものと見て間違いない。

指紋は2種類。キャリーはセス達の分を除外するため、指紋を取らせてくれと言ったが、相変わらずセスの方はビビったまま。警察に突き出されると拒否した。一方のトミーは彼女の手際を見て信用したらしく、提供する事に同意した。

彼女は指紋を取りながら小声でトミーを説得する。このまま彼について行っても、悲惨な結末を迎えるだけ。今、このフラスクを持って警察に出頭してもトミーが捕まることはない。戸惑うトミー。彼の行動を見て、セスとは根本的に違っていると彼女は感じていた。これだけがこの悪循環から抜け出す唯一の方法なのだ。セスが戻ってきたので中断。説得は吉と出るか、凶と出るか。

アレックスがロバートを検死すると、ヒ素による心臓発作が原因だと判った。キャリーの推測と同じ結果が出た。さらに弾丸で開いた穴の奥から葉巻が出てきた。コルク抜きで調べる際に、彼女が中に入れたのだろう。これを調べれば、DNAが出てくるはずだ。

ナターリアがこれを調べる。マッチしたのは、セス・アダムス(Adams)。前科は強姦未遂。トリップに連絡して捜索をしたが、ここ数日彼を見かけたものはいない。どうするか考えようとすると、トミーが署まで来ていた。

彼はフラスクの入った紙袋を渡し、経緯を話した。道路に倒れたフリをして、キャリーが車を停めた。彼の様子を見ている隙に、隠れていたセスが後ろから襲ってクロロフォルムを嗅がせた。ホレイショはトミーを逮捕し、7501 Whitlockにあるロバートの家にSWATを派遣させた。

突入したが、もぬけの殻だった。エリックが中を調べると、ロバートがデイヴィスと写った写真が飾られていた。やはり、彼も違法カジノに関わっていた。彼を署に呼んで、事情聴取。

彼はロバートを殺していないと否定したが、ヒ素が原因であるから殺したのはどの道彼ではない。ロバートとの面識は認めたものの、カジノを作ったのは自身ではなくロバートの方だと言う。彼にやらせたのではなく、勝手に侵入してやったらしい。ならば、トラブルを引き起こす彼を消したと考えられる。

事件の中核は、キャリーがさらわれた事だ。彼女の居場所を尋ねたが知らないと答えた。ホレイショが指紋を調べているので、黒か白かはすぐにわかることだろう。しかし、エリックの怒りは収まらない。

Eric: Lieutenant Caine is working on the killer's fingerprints, and if they match yours, I'm not going to be so nice a second time.

その頃、中々戻ってこないトミーにセスはイライラしていた。銃でしか自分の強さを表せないこの男は、キャリーを使って新たな強盗を計画していた。

ホレイショがフラスクの指紋を検索した結果、ポール・エヴェット(Paul Evett)の名前が出て来た。公共の場で違法に銃火器を使用したという前科があるこの男。財産を失って銃を売った男だった。

彼はロバートのポーカー場で負け続け、息子の大学費用まで失った。妻に発覚する事を恐れたポールは、彼のフラスクを盗み取ってヒ素を入れ、ゲームを終了させようとした。結局、彼はゲーム中にそれを飲むことはなかったが、家に帰ってからウィスキーを飲み干していた。

ポールは銃を売り飛ばしたりはしていなかった。殺そうとしたのに失敗したと思った彼は、ロバートの家に行った。通りに停めてあったハマーを彼のものだと思って銃を撃ったのだが、実際はキャリーのものだった。横に貼ってあったシールに後から気づいた。

Horatio: I don't blame you.

カジノもおそらくイカサマが行われていたのだろう。これで事件の詳細は掴めた。後は、キャリーの行方を追うだけだ。

ホレイショ達はロバートの部屋を調べた。工場と同様、セスやトミーがいたという痕跡が一切消されていた。逆にそれはキャリーがいたことを意味する。彼女は自分がいたことを証明したし、トミーを使って真犯人を教えてくれた。だとすれば、彼女がどこに連れ去られようとしていたかのヒントがあってもいいはずだ。

キャリーが指紋を消す作業をしていた時、セスの下に電話が入っていた。彼は彼女の側から離れ、電話口で相手との待ち合わせ場所を話していた。ベイキングソーダと1枚の紙切れ。冷蔵庫の中にグレープジュースがある。彼女のはそれを見て、透明インクを思いついた。バットに紙を入れ、ジュースを注ぐと文字が浮かび上がる。

"DESCENT 6PM"

Natalia: Club descent. You know it?
Horatio: I know it.

セスはキャリーの肩書きを使ってクラブを開けさせた。中から出てきたのはデイヴィス。銃を構えたセスは無理矢理中に入った。

Seth: All right, ladies, poker game's over. I want all your cash now. Come on.

ポーカーの参加者を紹介しよう。左からライアン・ウルフ。エリック・デルコ。フランク・トリップ。カードではなく、全員が銃を取り出した。キャリーに銃を向けるセス。ポーカーの参加者は、もう一人いた。後ろからホレイショ・ケイン。

Horatio: You're not gonna get the chance. Now, if I were you, I'd fold. Don't you agree, Calleigh?

最後はキャリーが銃を取り上げて、終了。

Calleigh: Clear! You messed with the wrong people.

事件が終わり、彼女は憔悴しきっていた。元気を振舞う彼女は一人で家に帰ると言ったが、今日のことを後悔していた彼はハマーを運転し、彼女を送り届ける事にした。

Eric: I don't know what I would have done if something would have happened to you today.
Calleigh: Okay.

[END]

[感想]

結局、サリスとの関連はなかった。彼を捕まえ切れなかったというより、これから彼やジュリアが関わる事件を描くために、解決編にしなかっただけだと思う。ホレイショを殺すのが目的だし、たびたび出てくるはず。シーズンを通した敵として扱って、シーズン7で終結するのかな。他にも犯罪を犯してそうだし。

ジュリアがブラガにまで話をつけていたと考えるべきなのか。それとも単に彼がリアスとつるんでいて、闇に葬るためにわざと解放したのか。後者なのかなぁ。

あと、クーパーはどうなるんだろう。あれでまたお咎めなし?彼の件については後味が悪かった。

それにしてもKim CoatesはPrison Breakに今回と、まあ嫌味な役が上手で。今シーズンのSmallvilleにも出てたし、かなり印象に残った俳優となった。

それでは、また次回。4月21日になります。

---
Writer: Krystal Houghton
Director: Joe Chappelle

Star:
Rex Linn as Frank Tripp
Jonathan Togo as Ryan Wolfe
Emily Procter as Calleigh Duquesne
David Caruso as Horatio Caine
Khandi Alexander as CAlexx Woods
Adam Rodriguez as Eric "Delko" Delektorsky
Eva La Rue as Natalia Boa Vista

Recurring Role:
David Lee Smith as IAB Sergeant Rick Stetler
Sofia Milos as Yelina Salas
Boti Bliss as Maxine Valera

Guest Star:
Brendan Fehr: Dan Cooper
Kim Coates as Ron Saris

©MMVII, CBS Broadcasting Inc. All Rights Reserved.
スポンサーサイト


home

Design by mi104c.
Copyright © 2017 アメリカドラマ 411, 2007- All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。