TITLE LIST
BlogTitle

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[アメリカン・アイドル] シーズン7フィナーレ。ついに優勝者決定!! THIS IS AMERICAN IDOL!!


9750万票に及ぶ投票からアイドルが決定しました。今夜もNokia Theatreから。R U READY??

まずはTOP12で

"Get Ready"

を披露。The Temptationsが1966年に発表した同名アルバムに収録。Top12って誰まで残ってたっけ?と思ったアナタ。

David Cook
David Archuleta
Jason Castro
Brooke White
Syesha Mercado
David Hernandez
Michael Johns
Ramiele Malubay
Carly Smithson
Amanda Overmyer
Kristy Lee Cook
Chikezie Eze

の12人です。Amandaとかちょっとなつかしいっしょ?

次はTOP2で

"Hero"

Chad Kroeger featuring Josey Scottの曲です。"Spiderman"のサントラ"Music from and Inspired by Spider-Man"に入ってます。こういう曲はやっぱりDCだなぁ。カッコイイ。

そしてSyeshaがなんとSealと共演。

"Waiting For You"

を歌った。2003年のアルバム"Seal IV"からの曲。

今度はJason Castroが一人で登場し、

"Hallelujah"

を歌った。この曲だけはまずまず聴ける。

ここでRyanから素敵な発表。二人にFORDからハイブリッド車ESCAPEが贈られた。

次は、Top6の女性でDonna Summerメドレイ。Kristy! My Another Cook!!

引き続き本人が登場して、

"Stamp Your Feet"

を歌った。Top6の女性と共に

"Last Dance"

も披露。おお。

続いてMichael JohnsとCarly Smithson が

"The Letter"

を歌った。1970年のJoe Cockerのアルバム"Mad Dogs and Englishmen"に収録。久しぶりのMichael。もう1回見られて良かった。

今度はJimmy Kimmel。いきなり客席のSanjayaをいじってみたり。彼のしゃべり方好きだな。Simonのあのビデオいいねー。面白かった。

次はTop6 Boys。

"Summer of '69"

を歌った。一緒に歌ったよ!Bryan Adamsが1984年に発表した"Reckless"に収録。

"Heaven"

を歌った後、本人登場。渋すぎ。6人と共演。

Jordin Sparksがフロリダのディズニーランドからメッセージ。今年は誰になるんだろう、っていうのをこの時まで全く考えなかった。それくらい楽しいステージが続いている。

次はDavid CookがZZ Topと共に

"Sharped Dressed Man"

を歌った。'83年のアルバム"Eliminator"に収録。全く見劣りしないよね。客席にはBlake Lewisがいた。普通のライヴみたいだったよ。

そして、Brooke WhiteがGraham Nashと共に

"Teaching Your Children"

を歌った。Crosby, Stills, Nash & Youngが1970年に発表したアルバム"Déja Vu"に収録されている。

続いてThe Jonas Brothersが

"S.O.S"

を歌った。2007年のアルバム"Jonas Brothers"に収録。

次は、One Republicが

"Apologize"

を歌った。2007年のアルバム"Dreaming Out Loud"に収録されている。途中からはArchieも参加。

ステージにはJordin Sparksが登場し、

"One Step At a Time"

を披露。昨年リリースしたアルバム"Jordin Sparks"より。ちょっとドレスが似合ってなかった^^;

今度はGladys Knight with the Pipsが1972年に発表した曲"Midnight Train to Georgia"のビデオ...のはずだったがThe Pipsの代わりにJack Black、Ben Stiller、Robert Downey Jr.の3人が後ろで踊っている!おかしすぎ!

ステージ上にCarrie Underwoodが出てきて

"Last Name"

を歌った。昨年リリースしたアルバム"Carnival Ride"に収録。ちょくちょく聞いてたけど、ライヴは全然違うなー。

Top 6 GirlsでGeorge Michaelの

"Faith"

を歌った。87年の同名アルバムより。続いてTop 6 Guysが

"Father Figure"

を披露。同じアルバムに収録。さらに

"Freedom"

を皆で歌った。90年のアルバム"Listen Without Prejudice Vol. 1"からの曲。最後は本人が登場して、

"Praying for Time"

を歌った。同じアルバムに入っています。

ようやくここで結果発表。Archuletaだとは思いつつ、相当ドキドキしながら見た。椅子に正座してみた。今から結果は変わらないんだけど。今シーズンは本当にこの二人のためのシーズンで、最高の戦いだったと思う。DCに優勝して欲しいと思いつつ、Archuletaになっても残念だとは思わないという気持ち。

そしてRyanから運命の発表。

Ryan: Ladies and gentlemen. David and David. The winner by 12 million votes of American Idol 2008 is...



DAVID COOK



心臓バクバク。思わずYeaaaaah!つって右手上げちゃった。感動した。興奮した。なんだか震えた。彼の涙にもらい泣きしそうになった。

昨日のパフォーマンスで皆が投票したんだと思った。でも本当にIDOLになって欲しいと思った人に入れてたんだなぁ。ずっと彼を応援してきたので、感慨深いものがあります。正式にデビューしたらアルバムを買いたいと思います。もちろんArchieのも。

今年は二人と他のコンテスタントの間に開きがあって、ずっとその差が埋まらなかったけど、二人のDavid、そしてMichael Johnsに出会えて非常にいいシーズンでした。Big DavidとLittle Davidが兄弟みたいで、最後まで戦っている感じがあまりしなかったのも不思議な気分でした。

最後にAmerican Idol 2008のDavid Cookが、

"Time of My Life"

を歌ってグランドフィナーレ。彼だけが歌う事を許されるこの曲を聴いて、感動的な終わり方でした。ありがとう、David Cook! You're MY IDOL, DC!!

™FOX.com and ©FOX and its related entities. All Rights Reserved.

移動>>
にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ

スポンサーサイト


home

Design by mi104c.
Copyright © 2017 アメリカドラマ 411, 2007- All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。