TITLE LIST
BlogTitle

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


7月から放送されている、カナダ発のタクティカル・ユニットを描いたドラマ。



Flashpoint


公式ページ

Enrico Colantoni主演、Hugh DillonAmy Jo JohnsonDavid Paetkau他。

主役となるのは、SRU(Strategic Response Unit)と呼ばれるタクティカル・ユニット。人質や爆弾を持って立てこもったり、周囲に危険が及ぶような武装をした犯人がいるような事件を扱う。SWATあたりを想定してもらえればいいと思う。

上に書いているようにカナダのテレビ局が制作したドラマを、CBSが購入して夏の間~今まで放送している。カナダのドラマはほとんど知らないので比較しようがないのだが、かなり物足りないものだった。物足りないと書いているからには、つまらないわけじゃない。途中まで面白そうなのに、見終わった後に面白かったなぁという感想にならない回ばっかりだった。

毎回の状況設定はありそうな感じがするけど、結構良い。心臓移植を待っていたのに別の人に回されたから病院で人質とって立てこもるとか、連続銀行強盗とか、いじめられていた女の子がぶち切れて相手の一人を撃ってショッピングモールを逃げ回るとか。ドラマが始まるとちょっとワクワクする。

ところが解決に至るまでがあまりにも普通すぎる。淡々と話が進んで、特殊なこともせず予期せぬことが起きたりもせず、説得したり突入して逮捕したりして物語が終わる。解決したなぁという安心感があるけど、満足感があまりない。それなりのことはするので、つまらないってことは全然ない。ただ普通なのである。

後はキャラクタ。強烈な個性や過去があるわけでもなく、他チームや上役・IAのような内部機関と確執があるわけでもなく、これまた普通。映画だと「△△△の□□□が出ていた」とか「×××の○○○監督・総指揮」とか「▲▲▲賞○部門ノミネイト」とかで誤魔化せるんだろうけど、いかんせん俳優陣も全く知らないのでほとんどハマれなかった。

カナダではすでにシーズン2の製作が決定しているのだが、CBSは今のところ購入予定はないそうだ。日本に輸入されることがあれば、「普通である」ことを念頭において見れば、少なくともガッカリする事はないと思う。

※ その後、来シーズンもCBSで放送されることが決定しました。

©MMVII, CBS Broadcasting Inc. All Rights Reserved.
スポンサーサイト


home

Design by mi104c.
Copyright © 2017 アメリカドラマ 411, 2007- All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。