TITLE LIST
BlogTitle

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


気づけば趣旨が変わっていたので、方向性を修正したいと思います。


いつも読んでくださっている皆様。突然ですが、ブログの方向性を変えようと思います。

気づけばこのブログをやり始めて1年。あれやこれやと手を広げているうちに、いつの間にか自分のやりたいと思っていたことと違う方向に進んで行っておりました。このブログは別に有料ではないし、単なる趣味なので更新に対する義務感とかは全くなかったんですけど、読み手のことを考えなきゃなぁと思っているうちに、いつのまにかエピガイ(ひいてはリキャプ)になってました。

私がドラマを見る際に楽しみにしているポイントがいくつかあって、そのうちの1つがセリフや言い回しなんです。次にアリュージョンと呼ばれる細かいネタやトリヴィア。前者は有名な映画やドラマから引用するやつですね。後はロストに見られる謎や、犯罪ドラマにおいて鍵となる薬品とかキットとかプロセスの名前。こういうのに製作者側の熱のこもりようが感じられて、楽しいんですよね。

なので、ブログをやるずっと前から、印象に残ったシーンの会話とかセリフを書き留めたり、見ていて良く分からなかったネタをメモして後で調べてたりしてました。こういうのをあんまり良く分かってない友人に説明してたりしたんですけど、どうせだったらブログにして形にしてみようと思って始めました。後で読み返せますし、日付も残って日記っぽいし。


のはずだったんですが、今となってはストーリィを細かく追いすぎたり、セリフの内容を日本語に訳したりするのに力を入れすぎてしまって、なんだかしんどくなってしまいました。集中してガガーっとやるもんで、趣味で疲れるという意味不明な事態が^^; 確かに自分で書くと話が良く分かるんですけど、全部日本語にすると大変で、書き終わると「えらいわぁ」って状態になります(京都弁)。

ということで、軌道修正。本来のセリフやネタを中心に扱うことにして、ストーリィは軽め、セリフ部分には基本的に訳をつけない方向で行きます。だから、これからは英語がわんさと出てきます。実際に俳優さんたちがどういうことを話しているのか、脚本家がどういう言葉で伝えようとしているのかを、英語の苦労がちょっとあっても理解したいという人向きになると思います。


世の中にはドラマのブログと言っても、「色んなドラマのあらすじを書いたブログ」「詳しく話を書いたブログ」「キャラクタを追いかけるブログ」「1つのブログのあらゆる情報を詰め込んだブログ」「感想を述べたブログ」など沢山種類があります。読む側にとっては色んなタイプがあるので、飽きないことと思います。

性格的に人と同じ事をあんまりやりたくないというのもありまして、ええカッコして言うとブログ的に住み分けしようってことです。「他で扱っていないドラマを中心に取り上げる」、「他の人が入れてない情報を入れる」ことで、ドラマを見る人の楽しみ方が増えたらいいなぁと思います。

日本語にする部分が減ることで作業もはかどります。英語が良く分からなかったとか、ストーリィを端折りすぎて良く分からないって人は、コメントを下されば出来る範囲で補足したいと思います。別に英語分からん人は見るべからず、って言っているわけじゃありませんので。深く楽しむために壁となりやすいリスニング部分を補うくらいの感じで捕らえてもらえればよろしいかと。


最後にちょっとだけ愚痴を書くと、日本語にするのって大変なんですよね。スパナチュのところにも書いたんですけど、「英語→日本語」という訳出じゃなくて、一旦英語で理解したものを日本語にする「英語→脳内イメージ→日本語で描写」という作業をしてるんです。

その上で、「同じ言葉を何度も使わない」「冗長表現を避ける」「ファーストネームとラストネームをバランスよく使う」「適切に句読点を入れる」などなど、書くためのルールに沿ったものに直さなければなりません。ここまで日本語を書くいい練習をやってきたはずなのに、あのレベルの文章ですからね~。しばらくして読み直すと、自己嫌悪に陥りそうになります。


そんなこんなでブログをやめようかとも思ったんですが、結局調べる作業とかやってしまうので、作業量はそんなに変わらへんやんって考えに至り、変更して継続することにしました。また新しい形でドラマを楽しんでいきましょう。

去る者追わず、来る者拒まず。これからもヨロシクです。楽しいブログになったらいいなー。

kenn
スポンサーサイト


home

Design by mi104c.
Copyright © 2017 アメリカドラマ 411, 2007- All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。