TITLE LIST
BlogTitle

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


シーズン2が始まりました。


公式ページ

ちょっと遅れて帰って来た"Eli Stone。前にも書いていたように、新シーズンを非常に楽しみにしていた。

いやー、期待を裏切らないね。この秋、一番帰って来てくれてよかったドラマと言っても過言じゃない。dramedyという言葉がホントにピッタリ来るドラマで、全てのバランスが丁度いい。それが心地よすぎる。

ブログ"アメリカに暮らす"のジョウさんがすでにエピガイを書いておられいます(リンク)。詳しい内容を知りたい方は、そちらを参照してください。

今回も途中でイーライが苦境に立たされながら、最後にはジーンと来る締めが来た。このパターンは昨シーズンから変わらないが、まとめ方が絶妙。動脈瘤の件もどうするのかと思ったけど、それによって見える幻覚に知らされるという演出が面白かったな。どこかの番組みたいにいきなり天使が出ていたらどうしようかと思った(笑)

しかもそれを法廷で話して、「聖書に手を置いて宣誓するということは、法廷はhigher powerの存在を認めているのであります!」ってのが良かったね。弁護士的なものじゃないイーライの機転や頭の良さも、彼を応援したくなる理由の一つだと思う。頼りなさそうな外見とのギャップとかも。

今シーズンも非常に楽しませてくれそうで、ホッとした。来週からはもっとダンスも出てくるだろうし、ビッグゲストやALIASネタもバンバンやって欲しい。
スポンサーサイト


home

Design by mi104c.
Copyright © 2017 アメリカドラマ 411, 2007- All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。